読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

schazzie's notebook

ボーカリスト“schazzie”の雑記帳

行方不明

 新版 クラウド・コレクター (ちくま文庫)

新版 クラウド・コレクター (ちくま文庫)

 

 

先日、クラフト・エヴィング商會の『クラウド・コレクター』を読もうとして、ブックカバーもかけて準備していたところ、いつの間にか行方不明になってどこをどう探してもない。前日にはベッドサイドテーブルの上に確かにあった。それから外に持ち出したわけでもないのに、ない。以後何日も、思い出せば探しているのに、どうしても、ない。

 

引っ越しをしてから度々物がなくなる。引っ越しのどさくさのしまい忘れではなく、さっきまでそこにあったものがないというなんだか奇妙な感じ。今回もそのケース。

 

この本の副題に「雲をつかむような話」とあるのだけれど、まったくもって雲をつかむような話。いや、この場合はその例えは違うかな。キツネにつままれたような話と言うべきか。そう考えると、「キツネにつままれる」とはどういう状態なのか?それはそれでまた気になる。