す も も の 缶 詰

ツブヤキニッキ

3月の雪

f:id:schazzie:20200329181628j:plain

3月も末というのに、今日は東京もまさかの雪。昨日土曜日は、急遽母が施設を移ることになり、自粛要請が出ている中でもどうしても行かねばならなかったので外出せざるを得なかったが、とりあえず昨日でなくて良かったなと。


行く先は高齢者の施設だから、東京から行くことに非常に不安を覚えたけれど、電車やバスを降りる度に手を洗い、施設に行く前に実家に寄って、念入りに全身を消毒してから向かったものの、母の身体を支えたりするのは濃厚接触だし、一抹の不安はどうしても拭えなかった。


その帰り、昼間は初夏のように暑かったのに、午後から風が北風になり、一気に10度以上も気温が下がったため、ものすごく寒く感じ、極端な暑さと極端な寒さが異常な感じ。


しかもコロナ対策で電車の窓が開いているから、駅のホームでも電車の中でも同じ寒さ。朝も窓は開いていたけれど、昨日は早朝でも気温が20度近くあったので、10度以上も下がった午後の方が寒いという事態になったわけ。


夕方にはかなり寒くなるのを予想してそれなりに着込んで行ったものの、この電車の寒さは予想していなかった。窓を開けるのはコロナ対策として必要な事だと思うので文句は言えないが、コロナ以前に風邪引いちゃいそうだ。電車に乗る時は、これ気を付けた方がいいですよ。


そして、凍えた〜!からの今日の大雪。気温も20度以上降下。凄い寒気が入って来たのだなと。


昨夜は家に帰ってからも凍えた感覚が抜けなくて、寝ている間はもちろん寒くはないのだけれど、コロナに感染したんじゃないかという夢をずっと見ていた。自分が感染するのも怖いが、それより何より自分が感染する事で周囲に多大な迷惑がかかるし、下手すれば沢山の命を奪いかねないというのが心底怖い。


実は明日が誕生日なので、主人から誕生日はどうする?と聞かれたし、友人からも誕生会をしてくれるという話があったのだけれど、何もしないで欲しいとお願いした。


弟が急死してまだひと月も経たず、お祝いする気持ちになれないのもあるけれど、彼らに誕生会なんて事で出歩かせて、感染のリスクを負わせるわけにはいかない。些細な事でもリスクは減らした方がいい。


自分が感染するかどうかではなく、周囲に感染させない行動、そういう想像力が大事だと私は思う。私自身も、今これ以上の不幸は受け止められない。

新宿御苑閉鎖

上から見た今日の新宿御苑。桜満開なのに誰もいない。皆自粛か?と思ったら、コロナ感染拡大で今日から閉鎖だそうな。代々木公園とかも一部通行止め。外なら大丈夫と言っていたけど、そこに行くまでに電車に乗ったりするしね。とはいえ、外もダメなら電車なんてなおさらダメな気がするけど、電車に関してはなぜ何の対策もないのかな?

外出自粛でパニック?

お昼にスーパーに買い物に行ったら、大混雑。食料品は軒並み売り切れ。外出自粛要請でまたパニックか?マスクやトイレットペーパーもいまだに買えないし、誰一人学習していないと見える。


ところで、急遽土曜日に母が別の施設に移る事になり、やっぱり実家の方に行かなきゃならなくなった。それこそ今週は自粛してどこにも出ないと思っていたのに、危険を犯して出かけなければならない。それも始発でだから、また寝不足。


そんな中、今日はガスの点検に作業員が来るとのこと。こんな時に来るなよと思う。こちらも不安だが、あちこち回る作業員の健康も心配になる。来たら、マスク必須だし、念入りに消毒してもらわないと。






外出自粛要請

東京都の外出自粛要請で、土曜日の実家行き中止。手続きやら何やら、やる事が山ほどあるので、それでも行かねばならないと思っていたが、千葉住みの弟も事情が事情だから「姉貴は来なくていいよ」と。オリパラ延期決定で感染数を隠す必要がなくなったから、これから感染者がどんどん明らかになりそうだし、電車に乗るのは確かに怖い。密室、密集、密着の満員電車で、感染しない方が不思議。