ヨイコトニッキ

Something Nice

台風に伴う見たこともない数字

大型で非常に強い勢力の台風19号が日本列島に近づいています。関東に最接近するのは12日夜と言われているけれど、昨日の夕方からすでに雨が降り出しました。


ちなみに、5年前にも同じ時期に、同じく大型の台風19号が発生していました。ヴォンホンという名前で、確かスズメバチという意味だったかと。

幸い深刻な被害はなかったように思いますが、アメリカの友人から、巨大な台風が日本に向かっているけど大丈夫か?と心配された記憶があります。

今回、毎日見ている天気予報アプリに、雨量、風速共に今まで見たこともない数字が並んでいます。見たことがないって事は経験した事もないわけで、一体どんな状況になるのか想像もつきません。

しかし今回は自分の家の心配より、実家の方が心配です。関東の内陸ですが、雨量が東京より格段に多い予想。関東平野の真ん中だから山などはないものの、近くに利根川や江戸川がある。

普段大雨と言われるくらいの雨量の激しい雨が丸一日降り続いた後、夜中にピークになるようで、それも見たことのない数字の雨量。

ちょっとした雨でも水浸しになる庭がどうなってしまうのか、川は大丈夫なのか、台風15号の後のゲリラ豪雨で、雨漏りがしたと言っていたので、家中水浸しになるのではないか、などなど心配の種は尽きません。

実家の事も心配だけれど、何より15号で被害のあった千葉県の事などは、考えるだけでも胸が痛いです。まだ家の修理も出来ていないのに、前回よりも強い台風に再び襲われるなんて、一体どうしたらいいと言うのでしょう。神も仏もないとはこの事かと。

それでもとにかく、何とか無事にやり過ごせますようにと祈るばかりです。皆さんもくれぐれも気をつけて下さい。