読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

schazzie's notebook

ボーカリスト“schazzie”の雑記帳

時の旅人クレア(Ⅱ)

再読。クレアとジェイミーの結婚式で始まり、魔女裁判からクレアが救われるまでの話。この巻で最も興味を引かれたのは、一緒に魔女として捕らえられたゲイリスもまた時の旅人であった事なのだが、それがなければタイムトラベル物という事を忘れるくらいだったから、その後詳しい言及がなくて残念。再読とはいえ、内容をすっかり忘れていたが、ドラマを観て変質者的なランダルにげんなりしてしまったので、3巻目を読むのが複雑な気持ち。ランダルとジェイミーのくだりは読みたくないなあ。