す も も の 缶 詰

ツブヤキニッキ

凶刃

⚫読了 【評価 ★★★★】凶刃―用心棒日月抄 (新潮文庫)作者:藤沢 周平出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2004/06/20メディア: 文庫

時代劇談義

『桃太郎侍』芦川淳一さんの本で、すっかり時代小説ファンになった私。現在、やはり時代小説ファンの主人が貸してくれた藤沢周平の『用心棒日月抄』を読書中。かくいう主人は、芦川さんの《曲斬り陣九郎》シリーズや、《包丁浪人》シリーズを読書中。しかし…

赤ちゃんはトップレディがお好き

ダイアン・キートン主演のハートフルコメディ映画を観た。最近、ダイアン・キートンが好き。美人でもセクシーでもないけど、知的で自然体なところが良い。映画の舞台はバーモント、恋人役はサム・シェパード。それもイイネ!

鍵が開かなくて

いつもと違う電車に乗り、いつものようにロッテリアで一服してから実家に帰った今日ですが、実家に着いたら、なんとドアが開かない!いくら鍵を回しても開かない!仕方なく電話で母を起こして、中から開けて貰おうとしても、まず話が通じない。ようやく私が…

この冬初めて、霜が降りているのを見た。かと思いきや、菜の花が咲いていたり。

香水テロ

隣の女性の香水の匂いがテロレベル@ロッテリア

いつもと違うこと

おはようございます。恒例水曜日。始発で実家の日です。いつもは千代田線で北千住まで行くのだけれど、丸ノ内線から国会議事堂前で乗り換える時の駅の悪臭が酷くなって来たので、今日はルートを変えて赤坂見附から永田町に出て半蔵門線に乗りました。これだ…

刺客

⚫読了 【評価 ★★★★】刺客―用心棒日月抄― (新潮文庫)作者:藤沢 周平出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2011/09/02メディア: Kindle版

試験飛行

夕方ベランダに出てふと空を見上げたら、スピルバーグの映画みたいに、家の真上から旅客機がぬぅーと現れた。まさにギョッ!としました。普段から東京上空には飛行機が沢山飛んではいるものの、家の真上を飛ぶことはないからです。そういえば、羽田空港に着…

エンジニアドガーメンツ

実家が極寒なので、UNIQLOの《エンジニアドガーメンツ》とコラボしたフリースコンビネーションジャケット(メンズ)を着ている。家では主人も色違いを着ているのだけれど、手触りの良い柔らかなボアなので、家で着ているにはストレスもなく快適。この《エン…

立春前なのに

今朝(と言っても夜中の3時頃)の東京は土砂降りでしたが、実家に着いた時には雨は上がっており、すぐに晴れ間が出て来ました。実家の庭は予想した通り水浸しで、雨靴を履いて来て正解。雨が上がった後の気温は18度を超え、東京より高い。立春もまだだとい…

降れば土砂降り

数年前まで「降れば土砂降り」は、私的には夏の季語でした。それがもう一年中使える言葉になってしまった。恒例実家に帰る水曜日。始発に乗るべく起きた時は、Yahooの豪雨注意報メールが来るほどの土砂降り。出るのを少し遅らせて様子を見ながら出て来たとこ…

終わった!

確定申告終わった!もとい、確定申告準備終わった!確定申告が終わったわけではなく、税理士さんに提出する書類等の準備が終わったというわけで、やっと一段落。でもホッとしたのもつかの間で、今週は嵐の予報でまた心配の種が。東京も今夜から雪の予報で、…

孤剣(用心棒日月抄②)

⚫読了 【評価 ★★★★】孤剣―用心棒日月抄 (新潮文庫)作者:藤沢 周平出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1984/09/27メディア: 文庫

確定申告準備

1月も残り少なくなりました。うちの場合、確定申告に必要な物を1月中に税理士さんに提出しなければならないので、この週末は追い込みです。例によって水曜日は実家に行かなければならないので、その前後は作業ができないから、月曜日までには終わらせなく…

ホッとする

一週間のうち、ホッとするのは木、金、土曜日だけ。日曜日になるともう、水曜日に実家に行かねばならない事を考えて、今週もまた始まってしまったなと憂鬱になる。

香水テロ

電車で隣に座った女性が化粧を始め、さらに香水をひと吹き。本人にはいい香りかもしれないが、周囲にとっては悪臭でしかない。速やかに席を立って、離れた席に座った。電車の中で香水をつけるとか、もうテロでしょ!

今日も異次元全開

母は今日も異次元全開。食べた事は5分も経つと忘れてしまうから、今日は何も食べていないと言って、一日中食べ物の話。お茶には醤油入れちゃうし。病気とはいえ悲惨。アルツハイマーは遺伝するというし、自分もこんな風になるのかもしれないと思うと、未来…

寝ている母

実家に着いたら母はまだ寝ていたので良かったと思っていたら、しばらくしたら起きて来たので、寝ていれば世話なしなのにと思う間もなく、また寝ると言って二度寝した。静かでいいけど、具合でも悪いのか?とちょっと心配になった。

チーズバーガーセット

水曜日の早朝。東京はそんなに冷えてなかったけど、実家の方は曇りで冷え込んでます。氷点下ですからね。さて、恒例今日のロッテリアは、空腹だったのもあったし、せっかくクーポン券を貰ったので、チーズバーガーセットにしてみました。150円引き。ロッテリ…

北千住なう

写真は電車が出たばかりで誰もいないけど、この後続々と。6時台でも結構混雑する。

睡眠不足

始発で実家。今日の睡眠時間は1時間半。それも安定剤を飲んで無理矢理寝ただけ。全く寝てないよりはマシってことで。毎週のことだけど、私の生活の中で、夜中の3時に起きるってやっぱり普通じゃないし、日常をそれに合わせることはできない。それにしても…

氷点下の地へ

明日は水曜日。例によって始発で実家。今日の気温よりぐっと下がって、実家の方の最低気温は氷点下。実家に着く9時頃は2度くらいにはなるかな?ってことで、東京って暖かいよねぇ。

都内でも雪

今日は東京都内でも雪になりました。やっと冬になった感。写真は4年前の今日の写真。やっぱり雪だったんですね。

雪予報

今日は夜中より昼間の方が気温が低くなりそう。明け方に雪の予報。やっと冬だね。冷たい空気が気持ち良い。

用心棒日月抄

⚫読了 【評価 ★★★★】用心棒日月抄 (新潮文庫)作者:藤沢 周平出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1981/03/27メディア: 文庫

シベリア

朝から母は異次元全開。やっと昼寝してくれたので、その隙に夕食の買い物。ついでに裏のスーパーにあるアウトレットショップで、先週買ったジーンズがすごく履きやすかったので色チ買い。それからお約束のダイソーで雑貨を物色。だいぶ汚れて来たスマホケー…

ロッテリア

暗い朝

おはよう